会則

京都トライアスロンクラブ(KTC)会則

1 名称
本会の名称は京都トライアスロンクラブ(略称KTC)とする。

2 目的
トライアスロンの健全な普及発展を図るとともに、自己の技能を高め日常生活の中でスポーツを楽しみ、自己の健康、体力維持増進と会員相互の親睦を図ることによって、明るく豊かな生活を実現することを目的とする。

3 会員
会員は本会の目的に賛同し、会費を納めたものとする。

4 組織運営
(1)総会
①本会の最高決議機関として、全会員によるクラブ総会を設ける。
②定期総会は、毎年1月に開催する。
③定期総会においては、年間活動計画、年間予算及び会則に定める役員人事を決定する。
クラブ総会の議案は出席者の過半数をもって議決する。

(2)役員
①本会は以下の役員を置く。
会長………1名 本会を代表する。
幹事………5名 会長の名の下に幹事会を構成し、幹事会の意思決定に参画する。
うち1名を会計担当とする。
幹事長……1名 幹事の互選により選任されるものとし、幹事会を主宰する。
事務局長…1名 会員名簿の作成、年会費の徴収、会員に対する連絡、情報交換その他必要な事務を行う。
但し、事務局長は、若干名の事務局員を選任して、その事務を補助させることができる。
上記のほか、必要に応じて名誉会長、相談役を置くことができる。
②役員は、総会で選任する。
③役員の任期はおおむね2年とし、総会から次次回の定期総会までの期間とする。ただし、再選を妨げない。

(3)幹事会
①幹事会は、幹事(幹事長を含む。以下同じ)、事務局長をもって構成する。
②幹事会は、幹事が随時これを招集する。
③幹事会は、総会決議事項を除く事項につき、意思決定をすることができる。
なお、持ち回り決議、電子メールによる決議も可能とする。

(4)事務局
本会は、事務局をスポーツサイクル「ヤマネ」内に置く。住所 京都市中京区竹屋町通り堀川東入

(5)会費
①会費は年間3000円とし、年度は1月から12月とする。
②会費は、特別な理由がない限り3月末日までに納付するものとする。
③会費は、納付期限内に納付されなかった場合、退会したものとみなす。

(6)会計
①本会の会計は一般会計と特別会計による。
②特別会計については、別途幹事会において定める。
③本会の財務監査については、幹事会の委嘱を受けた2名の監査役がこれを行なう。

5 その他
(1)機関紙
①本会は、機関紙「炎群」を発行することができる。
②炎群は、会員相互の親睦と各種情報案内の伝達等を目的とする。
③炎群は、会員有志により編集され、可能な範囲で毎月発行し、会員に送付する。
④炎群は、本会のPR誌として、編集者の認める友好団体ないし個人に対し、送付または掲示することができる。
(2)その他
KTCの対面を汚す行為、公序良俗に反する行為をした者は、幹事会の審議により退会させることができる。

6 施行期日
本規約は、平成17年1月1日より施行する。
本規約は、平成28年1月10日より施行する。

7 規約改正
本規約は、全会員の過半数の賛成で改正することができる。ただし、委任状による投票も可能とする。

Comments are closed.