【彩さんレポート】IRONMAN70.3 world championship Nelson Mandela Bay

世界中から集まったトライアスリート達。この場にいられるだけで幸せです。
早速素敵な仲間とも出会いました。
レース日は快晴、強風、水温15度。
沖に向かって800mも泳ぐのは初めての経験。3回もふくらはぎが攣ったけどバトルもなく気持ちよく泳げました。
大好きなバイク。最初10kmの上りは強い向かい風にパワー不足を痛感!その後は、思わず3度見してしまった牛がいっぱいの牧場、丘陵、大平原、オーシャンビューと止まって写真を撮りたくなるくらい素晴らしいアフリカの大地の中を走り抜けました。最高!
バイクを終わった時点でもう満喫、身体も終了状態。
ランはふくらはぎ、両足首、ハムストリングスの痛みと痺れとの戦い。
泣きそうになりながらもあたたかい沿道の声援。”KEEP LAUGH♪”と何度も言われ、引きつった笑顔で進みました。
それでも最後は日の丸を掲げてハイタッチしながら笑顔でフィニッシュ!
今までで一番辛いレースだったけどトライアスリートで良かった!と最高に思えたレースでした。
すべての人に感謝です。ありがとうございました♡
またこの大会に参加できるように京都に戻ったら頑張ります。
これからライオンに会いにヨハネスブルグに向かいます!

【宿院さんレポート】IRONMAN70.3 world championship Nelson Mandela Bay

今まで50回以上レースに出ましたが、今回はじめて時計を外しました。
タイムも順位も気にせず、今生きている自分を感じながら、純粋にトライアスロンを楽しむために。
去年はダナンで掴んだworld championshipの切符を今年はそのダナンで逃しました。
悔しい思いを1ヶ月後のセントレアにぶつけ、何とかゲット!
私の中ではそこに至るまでの過程で十分目的は達成できました。
だから、championshipは1年の集大成として子供のように純粋にトライアスロンを楽しみたいと。
そして「これが俺のベストレース(←駒野くんからもらっためっちゃ気に入った言葉)」と言えるレースにしたいと。
タイムはワースト記録に近いボロボロ状態で、人生初のドラフティングペナルティボックス行きも経験しましたが、それでも全てを出し切ったベストレースとなりました!
水温17度の海を泳いだ1.9km、今まで見たことのない絶景のアフリカの大地でペダルを回した90km、途絶えることのない沿道の声援を受けながらどしゃ降りの中を走った21km。
そのどれもが格別な思いとなって頭の中に残っています。
タイムや順位にこだわると後悔が残ります。
でも楽しむことだけを純粋に追い求めると達成感が残ります。
またひとつかけがえのない財産を得ることができました。
そしてもうひとつの財産は、同部屋で6日間ずっと行動を共にした仲間。
年の離れた弟のようなカッツと息子のようなタクマ、ありがとう!
全く年代が違うけど、君たちの純粋さやひたむきさから多くのことを学びました。
オヤジになってもまだまだなんですね!
また必ずどこかで会おう!
小百合さんも彩さんもありがとう!
さぁレースは終わりました。
次はケープタウンに移動してアフリカを楽しんできます。
雨予報ですが(T_T)
これまでたくさんの応援をありがとうございました(^-^)/
また京都でよろしくお願いします!

2018 Isuzu IRONMAN 70.3 World Championship: Nelson Mandela Bay, South Africa

何も言わないので、まず見てください。
https://youtu.be/QEvxLTgp7qQ
ナレーションの低い声めっちゃかっこいいでしょ。あっ、違うか。笑
現地入りした宿院さん、彩さんから写真が届いてます😁

しっかり張り切ってもがいてきてくださいね(^-^)/

0826京都丹波トライアスロン大会in 南丹

京都で行われる唯一のトライアスロン大会。
大会当日、川の状態により選手の安全が確保できないため、ランスイムランのデュアスロンで開催されました。
KTCからは、選手、スタッフ、応援などで参加して、色々な面から携わりました。

暑さも極まり最高気温は35℃。
レース結果は、吉田さんがエイジ優勝、マキコさんは初トライアスロン完走でおまけに何とスーパースプリント女子総合3位!
おめでとうございます!

スペインから海を越えてやって来たフランは、強豪集まるスプリントの部でバイクでラップされ敢えなくDNFとなるも、チャレンジすることとベストを尽くすことの大切さを教えてくれました!
完走できなかったけど事務局から贈られた遠来賞の粋なはからいに感極まる二人。
目頭が熱くなる瞬間でした。

夜は打ち上げ&懇親会でOMOTENASHI😁
楽しかったあれやこれや書ききれないのでほぼ割愛!
KTCのシャツもプレゼントで最高な時間を皆で過ごしました。
やり過ぎではとの噂も。笑

いやー、楽しんでも楽しんでも尽きませんね!
来年の丹波トライアスロンも沢山の選手、スタッフ参加をお待ちしてます(^-^)/

0819北海道トライアスロン大会

クラブ員の西川さんからレース参戦報告がありました(^-^)/
西川さんよろしくお願いします!

第2回北海道トライアスロン大会に出場してきました。
スイムは洞爺湖を泳ぐ2キロ、バイクはアップダウン多めの139キロ、洞爺湖畔の木陰を走るラン23キロ。
2013年から2015年の3年間この地域で開催されたアイアンマンジャパン北海道の後、トライアスロンの火を絶やさぬようにと地元の自治体が中心となって立ち上げられた大会でコースはほぼ同様、今年で2回目となります。
レースは曇り、時折、雨に降られながらのバイクライド、寒かったので初めてKTCバイクジャージでレースに出場しました。
結果は7時間38分 21位でした。
夏の北海道やっばりいいですね。

以上、西川さんからでした。
あれ?ギター持ってないですね😁
好成績で完走、お疲れ様でした!

0825IM70.3フランスVichy

フランスに行っている坂尻さんから参戦報告がありました!

25日土曜日にIM70.3フランスVichyに出場しました。
寄る年波かタイムも急下降ですが、無事完走出来てホット!してます。
おまけにランでライバルを抜いて70歳代エイジ1位(二人っきり)来年の世界戦の権利をゲット出来ました。

以上、坂尻さんからでした。
いやー凄いです!何がって?何から何までです。
エイジ優勝おめでとうございます(^-^)/

0805 IRONMAN 70.3 Asia-Pacific Championship

世界各地でトライアスロンの大会が開催されています。
8月5日にはフィリピンのセブ島でハーフアイアンマンのレースが開催され、KTCからは松田ともちんさんが参戦してきました。

レースの様子はこんな感じです。

カッコいいですよねー!
炎群での参戦記お待ちしてまーす(^-^)/

0715皆生トライアスロン

皆生トラにKTCから3名(彩さん、西川さん、松田ともちんさん)が参加しました。
今回はレジェンド彩さんから報告してもらいます。

昨年に続いて皆生トライアスロンに出場してきました。「暑くなければ皆生じゃない!☀️」去年も暑かった!今年も暑かった!今年は会社からリレーチームが参加し、応援団が結成!なんと米子店の皆さんが横断幕を作ってくれました😄👍
スイムはべた凪。予定通りでアップ。
バイクでは要所要所の応援とリレーメンバーとの抜きつ抜かれつで気持ちを保ち、頭から水を被りながらアップダウン続きのコースを楽しく走りました🚴‍♀️
昨年は熱中症になりかけて途中歩いてしまったラン!練習不足でスピードはないものの一定ペースで、後半の方が足が動いて歩くことなく走りきりました。
最後は暑いなか一日中応援してくれた仲間達と一緒にフィニッシュ!
終わった後はみんなでバーベキュー🍻
しんどかったけど最高に楽しい大会でした😁🎶
応援がなければ、ゴールで待ってる仲間がいなかったらダレてたかもしれません。
朝早くなら応援してくれた米子店の皆さんありがとう💕
リレーチームの仲間ありがとう!力を貰いました!
タイムは昨年より6分遅かったけど総合順位は41位上がってました。
みんな苦しんだんだね😆
今年は悔いなくやりきりました👍

以上、彩さんから報告でした。
酷暑の中、完走おめでとうございます。
あの暑さの中、フルマラソンの距離を走るって信じられません!
※7/18参加者の訂正をしました。

0715日和佐うみがめトライアスロン

今年の日和佐レースには、KTCから11人が参戦しました。大世帯です😄
前日の午前8時に京都を出発し、大型ワゴン2台で徳島に向かいます。
ランチに寄った日和佐の三七三食堂ではご飯が無くなるまでいただき、バイクコースの下見に行き、清流で泳ぎ、バイキングでお腹いっぱいになり、前夜祭の花火を見て、しっかり準備をしました。

レース本番は30℃超の中、皆しっかりもがきました!
そして結果は、松崎、美里、葵の3人が入賞しました!おめでとう!
表彰の風景を、おじさん一同感動して見ていました。

さて、社会人初レースの葵ちゃんから一言もらいました。
「KTCメンバーの皆さんの素顔が知れて良かったです🎵」
レースの中身ではないコメント。笑
松崎くんからも沢山のコメントがあるそうですが、その熱い想いは炎群に委ねます。
初心者もベテランも満足この上ない日和佐トライアスロン。
来年は何人参加しますかー?😄

0701びわこトライアスロンin高島

KTCから2人が参加しました。
スプリントディスタンスで、スイム750m、バイク20km、ラン5kmを疾走します。
結果は何と本多さんが総合3位、キムカツ幹事長が5位の大健闘!
賞品は「朽木産のコシヒカリ」なので、しっかり食べてくださいね!
次世代を担うそれぞれのジュニアも頑張ったようで、実に頼もしいですね(^-^)/