1026クラブ活動.com

クラブ員複数から、クラブ活動コムが使えなーい!との連絡をもらいました。
こんなエラー画面が表示されます。

今までの管理人C独自の解析によると、炎群発行後の数日は、みんながスケジュール確認や登録をしたりして、サーバが混み合ってるのでは…と勝手に想像してます。
そんなときは、少し時間を置いて、ぼちぼち試してみましょう😁
明日は花背クリーンアップです。
参加される方は、クリーンアップ場所の希望を書いてくださいね!

1012本日の投稿予告

本日は3つほど投稿予定です。お楽しみに😁
何人見ていただいてるのかわかりませんが😆

0731愛宕山千日参り

恒例の愛宕山千日参りの様子をお伝えします。
全国の愛宕山の総本山の千日参りに交わされる言葉で、登る人には「おのぼりやすー」、下る人には「おくだりやすー」。
路面は濡れていたようですが、無事みんなで登れました。
うえしょーさんはド派手にコケて、女子集団から心配され、爽やかに「大丈夫です!」って答えてたようです。笑

さて本日は花背の試走会です。
気をつけて行ってきます(^-^)/

0323パン食いdeリレーマラソンin山城総合運動公園

第2回パン食いdeリレーマラソンにボランティア参加した石田幸子さんから報告してもらいまーす。

太陽が丘に8時20分集合し、KTCメンバー12名でボランティアに参加してきました。
受付したり、パンに札を付けたりして、大会が始まり、パン食い競争で大盛り上がりでした。
プロ級のDJが流す曲が懐かしく激しい曲ばかりで、みんな楽しく動き回りました。
女子はパン引換所で、男子は得点記入、選手は3時間走りまくりで、笑いあり喜びありの賑やかな大会で、1日があっという間でした。
こんな充実して楽しい大会に、次も参加したいです。
山一パンを昼食とお土産に6個もらって帰って来ました。
美味しくいただきます(^-^)/

以上、石田幸子さんからでした。
二回連続のコメントありがとうございます♫

今夜放送 OFLIFE

3月12日(火)深夜1時59分~ MBS毎日放送
KTCのきむかつコーチを追ったドキュメンタリー番組が今晩放送されます。
ランニングコーチ
木村克己のOFLIFE
「スポーツミュージカル」
関西圏の方々は是非、ご覧下さい。
→http://of-life.jp/

0221炎群編集日

今日は定例の炎群編集日でした。
石田さんからの報告です!

今日の会報は、少ないかなぁと心配してたら9名揃いました。
バタバタしてたら作業写真忘れてしまいました。
いつも6時からミーティングルームを取ってもらい、次から次へと揃って作業開始。
1時間以内に終わり、はまや港で打ち上げをしました♪

以上、石田さんからの報告でした。
業務連絡。クラブ活動コムには、可能な限り登録してくださいねー!
打ち上げめっちゃ楽しそうですね!
来月はネット広報班もお邪魔しようかな。笑

0113宝ケ池駅伝&新年会

新春恒例の第30回宝ケ池駅伝に、KTCから7チーム、計28人が参加しました。
宝ケ池の周りの1.5kmを、1人3周して、4人でタスキをつなぎます。
笑って、もがいて、汗かいて。
スポーツって素晴らしいです😁
駅伝の様子はこちら↓おりゃー!!

何と、7チーム中、4チームが表彰されました!
引き続きまして、昼からは、総会&新年会が開催されました。
熱い議論が交わされ、KTC会則も新たになり、木村旧幹事長から宿院新幹事長に、タスキがつながれました。
山本新幹事も任命されて益々KTCが盛り上がっていきそうです。
そして、夜はお待ちかねの新年会。
宝ケ池駅伝で15分を切る凄まじいペースで走った竹村くんに会長からシャンパンが贈呈されました。
肉食べ放題&飲み放題で、エネルギーをこれでもかってくらい、しっかりと充填しました。

めっちゃめちゃ楽しかったですね😁
管理人Cも新年ようやく始動しました。
もう一眠りしてからバイクラン707行ってきまーす(^-^)/

0102新春のご挨拶なと

新年明けましておめでとうございます🎍
新春一発目は、年越し大文字ハイクで、除夜の鐘を聞きながら気持ちも新たにしました(^-^)/
おでんに、年越しそばに、熱燗に、準備万端です😁

新春二発目は、本日の琵琶湖新春マラソンで、天気に恵まれ楽しく走れました。

てなわけで、今年も一年よろしくお願いします(^-^)/

1229年末のご挨拶

今年も早いもので、年末の挨拶をさせていただく時期となりました。
1年を振り返ると、三大大会の実施に向けて、多くの方に御協力いただきありがとうございました。
東山三十六峰マウンテンマラソンは台風の影響により中止となりましたが、引き続き実施に向けて検討していく所存です。
また、今年は多くの方がクラブに加入してくださり、より活気あるクラブに成長した一年でした。
懇親会も含めた活動回数は238回、参加延べ人数1458人でした。
うちサブトレ練習会は46回、153人。
うち伏見港スイム練は54回、445人。
うちバイク他トレランなどは57回、414人。
あと、ホームページは120回以上更新しましたd(^_^o)
また元気な姿で皆様とお会いできることを心より願っております。
それでは、皆さま良い年をお迎えください。

【第25回東山三十六峰マウンテンマラソン中止のお知らせ】

選手の皆様
スタッフ及び関係者の皆様  
大会実行委員会よりお知らせです。  
2018年12月9日㈰に開催予定の本大会を中止します。
当実行委員会において、先の台風21号の影響による災害をはじめ、多くの自然災害と社会情勢を考慮しながら、東山トレイルの視察をもとに協議をおこなった結果、今年の大会を実施することは不適と判断し、開催日まで2カ月の期間はあるものの、この段階で大会を中止させていただくことになりました。
大会中止の理由は、以下の通りです。
①復旧の見通しが不明のため、安全の確保が困難  
比叡山から瓜生山分岐後、大文字山から日向大神宮まで、稲荷山近辺などで、無数の倒木が見られ、トレイルの崩壊も起こっています。
行政から委託を受けて整備をされている京都一周トレイル会・山岳会、大会コース上にある神社仏閣などの施設の方々により復旧作業が進められていますが、被害の状況があまりにも大きいため復旧の見通しが立っていません。
よって大会当日に選手の安全を確保することは、現段階ではかなり困難であると判断します。
②自然災害に対する社会情勢  
近年多発する自然災害には、慎重かつ素早い対応が求められます。
大会コースだけではなく周辺の住宅街でも多くの被害を受け、懸命な復旧作業がおこなわれていることを考えると、今は、それを第一に考えることが先決であり、大会の開催に向けて準備を進めることは理解を得られないものであると考えます。
本大会は、24年に渡り、ランナーや社会から、一定の支持を受け、継続してきました。社会に応援されてこその大会であると考えます。
以上が理由です。
大会に向けて、トレーニングをされ、楽しみにされていた皆様には、ご迷惑をおかけしますことを、心より深くお詫び申し上げます。
当実行委員会としましても、選手の皆様に、京都の観光名所を巡る東山トレイルを走っていただけるよう新しいコースを検討し、何度も下見をして準備を進めてきていただけに、大変残念な気持ちでいっぱいです。
何とか実施できないかと可能性を探ってきましたが、台風により被害に遭われた方々への思いと東山の荒れた様子を目の当たりにして、スポーツを愛する一人として大会を開催する決断はできませんでした。
この思いは実行委員会全員の思いでもあります。
来年は、「新たな東山三十六峰」を楽しんで頂けるよう、改めて準備をし直し、皆様に楽しんでいただける大会を創っていけるように取り組んでいきます。
なお、募集要項では「参加費の返金はなし」としておりましたが、早期に中止の判断をしましたので、事務諸経費を除き、返金させていただきます。現在、現金書留にて送付する準備をしており、10月中を目途に順次登録のご住所宛に郵送させていただきます。
今後とも、東山三十六峰マウンテンマラソンをどうぞよろしくお願い申し上げます。
2018年10月1日
[…]