0202ストラバへの誘い

本日緊急事態宣言を1か月延長する旨が決定されました。
宣言下でも各種施設は20時まで営業されていることから、これまで可能な限りの感染防止対策をしながら、SWIM、BIKE、RUNと練習を続けています。
ここで最近の練習会の写真は掲載していませんが、クラブ員の練習の様子を見るには、いつからか始めたStrabaがおすすめです。
Straba KTC
↑クラブの方針から、クラブ員限定のリンクで承認制になっています。
自分の練習内容は非公開の設定をすることができます。
コソ練をするのも良し、アピールするのもまた良し。
ストラバでクラブ員どおし繋がりを持ちませんか(^-^)/
大いなる刺激が待っています。笑
クラブ員のみなさん、どうぞご利用ください!!!

0110宝ヶ池駅伝&総会

新年恒例行事の宝ヶ池駅伝と総会が開催されました。
■宝ヶ池駅伝
寒気で氷が張る宝ヶ池の周りを、1チーム4人構成で1人3周4.5kmを走り、タスキをつなぐ、京都府トライアスロン協会主催の駅伝が開催されました。
十分に感染対策を行い、健康管理表を提出して、万全の態勢で各自が臨みました。

今回からサブトレリーダーの「キムラケンタ」がチーム構成から当日の進行までを担当してくれ、若手にバトンが渡っていく活気溢れる様子も見られました。
駅伝の様子は写真のとおりで、めちゃくちゃ楽しみながら、汗をかいてもがく様子は最高ですね!笑
ベストが出た!、対抗チームに負けて悔しい!、正月の蓄えで体が重い…、コースを間違えた…、など色々な様相を呈してました。

■総会
社会情勢により会場の鴨川会館に集まるのは最小限とし、多くのクラブ員がzoomで総会に参加しました。
岸田会長の挨拶に始まり、2020決算と2021予算などを議題に、今年もレジェンド坂尻さんに司会をしていただきました。
模索しながらのクラブ活動では色々と起こりますが、試行錯誤して柔軟に挑むことに意義がある、そんなことを感じました。
新人の挨拶や、若手の意気込みも聞けて、新鮮な気持ちになりました。
熱々カップル2組に少し嫉妬したのは管理人Cだけでしょうか。笑。本当はとても微笑ましかったです。笑笑
約40人が参加し2時間程度取り組みました。
残念ながら新年会は中止になりましたが、来年の開催を祈りましょう!

さて駅伝と総会が済み、京都トライアスロンクラブが本格始動しました。
クラブ員が一丸となって元気に進み、躍進の年にしましょう!!

0101新春の御挨拶

新年明けましておめでとうございます。
幹事長の黙示の指示に基づき、管理人Cより挨拶させてもらいます。笑
昨年は大変な一年であり、常識が根底から覆されるような変化のなかで、数々の試練に直面しました。
レースが中止されても工夫して練習会を再開して継続し、新たなクラブ員も多数加入し、ベテラン勢も大いに楽しみました。
さて新年を迎えました。どんな一年にするかは全て自分次第です。
コタツに丸まって癒されるのも良し、仕事に集中するのもまた良し、時間が合えばぜひ練習会に参加していただき、切磋琢磨し、共に己を磨き続けましょう。
心を燃やし続け、もがきましょう!

写真は元旦に初日の出トレランに行ったり、ローラーしたりした様子です。
さてコタツ入って餅食べよー!笑

1228年末年始の練習

クラブ員みんなが練習会を把握して参加できる「クラブ活動コム」。
ちょいちょいと更新をしていますが、これが導入される前は、メールでやり取りをしてたとか。。。想像を絶します。笑
クラブ活動コムを利用して、年末年始も練習会をめちゃくちゃ入れてます。ほれっ!

色鮮やか!そしてZWIFT入れ過ぎです。笑
年明けは初実走のバイクランに、スイム練に、サブトレに、またZWIFTと、フルコースで楽しめます。
クラブ員でない方は、→こちら←から日程がわかるので、ゲスト参加に興味があれば、ぜひご連絡ください(^-^)/

1222炎群編集

西川さんから今年最後の炎群編集のレポートをもらいましたのでご覧ください(^-^)/

12月22日、会誌炎群2021年1月号の編集会を行いました。
急遽、奥野編集長が欠席のため、作業進行に不安を抱きつつも、朝倉副編集長の下、印刷班、封入班に適宜分かれて、参加者9名で力を合わせて今年最後の編集会を行いました。

今回は、鯖試走会やゆーじの自転車旅行記、幹事長をはじめクラブ員からの2020年振り返りと新年への抱負が掲載された内容になってます。
また、定期総会資料も同封してますので、クラブ員の皆さん確認をお願いします。
例年、次月号は掲載原稿が不足しますので、寄稿お待ちしてまーす。

以上、西川さんからのレポートでした。
帰り道、哀愁が漂ってますね。
一年間、炎群編集大変お疲れ様でした!

1206キムカツコーチTV出演

KTCの幹事であり、東山三十六峰トレランの実行委員長でもあるキムカツコーチが、12月6日にテレビに出演します。
俳優の高橋光臣さんに紅葉に染まる京都を案内されたようで、放送日時などの詳細は読売テレビホームページをご覧ください。
いつも走っているトレランのコースが見られそうで、早速録画予約をしました。笑
12月中旬にはクラブの試走会もあるので、体調を整えて参加してくださいねー!

1124炎群編集

最近「ほむら」って曲が流行ってますね!
時代を先取った KTCの「炎群」編集の様子を、西川さんから報告してもらいます。どーぞー!

11月24日、毎月発行の会誌炎群の編集会を河原町正面にあるひとまち交流館館で行いました。
奥野編集長をはじめとするいつものメンバーに加え、編集会に初参加された方、久しぶりに参加された方を含めた9名で和気あいあいと編集作業を行いました。
今回は、幹事会からの重要なお知らせや12月の練習会予定等を掲載してます。
もうすぐクラブ員の皆さんのところに届く予定です。

以上、西川さんからの報告でした!
西川さんがスマホに変更して、レポートが送られてくるとは、管理人Cも感動です(^-^)/
練習会リーダーからのレポートもお待ちしてまーす。

0923炎群編集

クラブ機関紙の炎群(ほむら)の編集作業について、長船さんからコメントをもらいました。さっそくどーぞー!

炎群が再開してから3ヵ月経ちました。
今月は奥野編集長以下8名のメンバーが参加。
会議室に空きがなく(予約制ではないとのことでした)、ホールの机で作業開始。
密を避けるために2班に分かれます。
宛名シール/切手貼り→原稿綴込み→封印といった作業をシステマティックにこなし、最後にポストに投函して本日の作業は終了。
全行程一時間弱でした。
興味のある方は是非ご参加ください。
原稿大募集中!KTCあるあるネタもよろしくお願いします。

以上、コメントありがとうございました。
宛先に書かれた手書きのハートマークは誰の仕業か、KTCの七不思議の一つです。笑

公式行事の中止を延長します!

こんにちは!
かなりご無沙汰していますが、みなさん、元気にされていますか?
インドアバイク&インドアランを始めた管理人Bです。
次は子供用プールを買って、背中にゴム紐つけてスイムをしようかなんて考えています(笑)
さて、緊急事態宣言が5月31日まで延長されました。
京都府は特定警戒都道府県として指定されているため、幹事会で検討しました結果、すべてのクラブ行事を5月31日まで中止することとします。
具体的には下記の行事となります。
〇伏見港スイム練習会
〇西京極サブトラックラン練習会
〇その他の練習会
〇炎群編集作業及び発行
〇合宿→8月は未定、もしかすると10月に実施するかも(以前しました。)
参加を予定されていた一般のみなさんを含めてクラブ員のみなさんは、楽しみにされていたかと思いますが、現在の社会情勢をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。
緊急事態宣言が解除された後も、新しい生活様式が求められ、以前のような練習会とはならないかもしれませんが、それでもまたみんなで集まることはできるはずです。
それまでは、今は我慢の時。感染しないことも、感染を拡大しないことにも気を付けながら、トレーニングを積んでいきましょう。

0105宝ヶ池駅伝→総会→新年会

新年恒例の宝ヶ池駅伝が開催されました。
小雨降る寒い中、チームウェアに身を包み集まったクラブ員は約50人。圧巻でした。
宝ヶ池1周1.5kmを、1人が三周回し、4人でタスキを繋ぐ、京都府トライアスロン協会主催の駅伝です。
みんな「走れなーい」とか「やる気が出なーい」とか言ってましたが、めちゃくちゃ応援してもらえたので、結局、蒸気がもくもく出るくらい頑張りました😁
カテゴリー別で、12チーム中、4チームが優勝、1チームが準優勝しました。
気になるリザルトは、こちら京都府トライアスロン協会ホームページより。

総会では、予算決算などの報告をした上、侃々諤々の議論を行いました。年に一度くらいは真面目にね!
新年会では、廣岡さんの乾杯を皮切りに、大いに語らい食らい飲み、ベテランから新人まで含めて交流を深めました。

さて今年も始まりましたね。公私共に充実させて、いっちょやりましょう!!