0414宮古島トライアスロン

日曜日に第35回宮古島トライアスロンが開催されました。
ぶんぶんこと山本さんは、引退を覚悟してからの、3年ぶりのトライアスロン復帰戦でした。
最後、競技場のゲートをくぐり、トライアスリートに戻れて、再び競技場に帰って来られたことに、感極まったとのこと。
米ちゃんは、宮古は2回目の出場で、昨年と同じところで胃腸薬をもらい、写真では腹を出し続ける余裕。
もうベテラン選手と言っても過言ではありません。笑
そして、最後は美里コーチ。
ロング初戦で、何とエイジ優勝でした!
これは凄いです!!!おめでとう!!
美里コーチではなく、尊敬の念を込めて、ストロング美里と呼びます。
少しふざけましたが、素晴らしいロケーションで、1日長くて短いレースを本当にお疲れ様でした。
感動で満たされている様子が、ひしひしと伝わってきました。
みんな完走でとにかく良かったー(T-T)

さて、トライアスロンシーズンは、始まったばかりです。
皆で糧にして、思いっきり楽しみましょう!
by管理人C

0412宮古島トライアスロン前入り

第35回宮古島トライアスロン大会。
宮古島に一足先に着いたみさとコーチから前入りの様子が管理人Cにたっぷり送られてきましたー。
みさとコーチは、今回初のロングへの挑戦。
島をあげて応援してもらえます。
ヨネちゃんのドヤ顔から大いに楽しんでる様子が伝わってきます!笑
KTCから参戦する4人とも、しっかりもがいて楽しんでねー(^-^)/

0224休日の過ごし方

クラブ員が色んなところで大活躍!
みんな楽しそうです(^-^)/
詳しくは炎群に掲載!…してね♪
①IRONMAN 70.3 Bangsaen

②東山トレラン

③バイクラン707

0222タイ組と伏見港組

本日は二つ投稿しますねー!
まずは一つ目。
IRONMAN 70.3 Bangsaen に参戦のメンバーがタイに前入りしましたよー!
24日タイ時間AM6:25(日本時間8:25)ローリングスタートです!!
しっかりカーボローディングして、楽しんで、もがく準備はバッチリのようですね。
アプリを入れて応援しちゃいましょう(^-^)/

※後発組到着の報告があり、写真を追加しましたー(^-^)/

お次に、二つ目。
タイ組に負けじと伏見港組も頑張りました。
4コースに分かれて、スカーリングなどのドリルをこなして、プルとスイムで追い込んで、最後は50mハードでオールアウト!
部室は、はじめさんと管理人Cで。
怖い顔してますが、ほんまはめっちゃ優しいですから。笑
んではじめさん部室にサングラスを忘れましたとさ。
練習だけでもオッケー、部室だけでもオッケー!皆さんの参加お待ちしています(^-^)/

KTCは温かくて熱(暑?)くて、ほんまいいとこですわー!

1125シドニーIRONMAN70.3

オーストラリアのまっさんからお便りが届いてます。

シドニーIRONMAN70.3に参戦しました。
初夏の爽やかな天候に恵まれて、今までの最速の70.3になりました。
総合5:43:56
スイム37:01
バイク2:50:38
ラン2:08:01
しかし、エイジは7位で歯が立ちませでした。
オーストラリアはトライアスロンの盛んなお国で、クラブチームだけでも300ほどあり、中にはビーチに自分たちのクラブハウスを持っているそうです。

まっさん、最速での完走おめでとうございます。
伸び盛りで凄いですね(^-^)/
ゆっくりと旅を楽しんでくださいね!

1117 IRONMAN Malaysia Result

やりましたはじめさん!
世界の舞台でエイジ2位!

記録は、
SWIM 3.8KM 1:04:26
BIKE 180KM 5:18:40
RUN 42.2KM 3:37:33

本人は納得の内容ではなかったようですが、しかし凄い!
表彰式では大鷲になりきってます。笑

ハワイ、コナで行われるワールドチャンピオンシップの権利も得て、もぅ、ここはやっぱり動画で盛り上がるしかないですよ。
→ここをポチッと←

最後の写真かっちょいー!
本当おめでとうございます!

1115はじめさんインタビュー

本日夜、IRONMAN Malaysia に向けて出発するはじめさんにインタビューしました。
『久しぶりの海外。
一人でいくのは初めて。
英語はできない。
スケジュールに余裕はない。
不安しかない☺️』
全く不安は無さそうですね。笑
強豪ひしめくIRONMAN。
思う存分もがいてきてください!

1111 IRONMAN Malaysia 参戦

来たる11月16日にマレーシア・ランカウイで開催されるIRONMANに、KTCカップ優勝者の長辻さんが出場します。
こういうときはYoutubeですね。
https://youtu.be/wpz7A1N24F4
いやー、IRONMANってカッコいいですね。
壮行会ができなかったので、帰ってきたら打ち上げしましょう!
気を付けて行ってらっしゃい!!

【彩さんレポート】IRONMAN70.3 world championship Nelson Mandela Bay

世界中から集まったトライアスリート達。この場にいられるだけで幸せです。
早速素敵な仲間とも出会いました。
レース日は快晴、強風、水温15度。
沖に向かって800mも泳ぐのは初めての経験。3回もふくらはぎが攣ったけどバトルもなく気持ちよく泳げました。
大好きなバイク。最初10kmの上りは強い向かい風にパワー不足を痛感!その後は、思わず3度見してしまった牛がいっぱいの牧場、丘陵、大平原、オーシャンビューと止まって写真を撮りたくなるくらい素晴らしいアフリカの大地の中を走り抜けました。最高!
バイクを終わった時点でもう満喫、身体も終了状態。
ランはふくらはぎ、両足首、ハムストリングスの痛みと痺れとの戦い。
泣きそうになりながらもあたたかい沿道の声援。”KEEP LAUGH♪”と何度も言われ、引きつった笑顔で進みました。
それでも最後は日の丸を掲げてハイタッチしながら笑顔でフィニッシュ!
今までで一番辛いレースだったけどトライアスリートで良かった!と最高に思えたレースでした。
すべての人に感謝です。ありがとうございました♡
またこの大会に参加できるように京都に戻ったら頑張ります。
これからライオンに会いにヨハネスブルグに向かいます!

【宿院さんレポート】IRONMAN70.3 world championship Nelson Mandela Bay

今まで50回以上レースに出ましたが、今回はじめて時計を外しました。
タイムも順位も気にせず、今生きている自分を感じながら、純粋にトライアスロンを楽しむために。
去年はダナンで掴んだworld championshipの切符を今年はそのダナンで逃しました。
悔しい思いを1ヶ月後のセントレアにぶつけ、何とかゲット!
私の中ではそこに至るまでの過程で十分目的は達成できました。
だから、championshipは1年の集大成として子供のように純粋にトライアスロンを楽しみたいと。
そして「これが俺のベストレース(←駒野くんからもらっためっちゃ気に入った言葉)」と言えるレースにしたいと。
タイムはワースト記録に近いボロボロ状態で、人生初のドラフティングペナルティボックス行きも経験しましたが、それでも全てを出し切ったベストレースとなりました!
水温17度の海を泳いだ1.9km、今まで見たことのない絶景のアフリカの大地でペダルを回した90km、途絶えることのない沿道の声援を受けながらどしゃ降りの中を走った21km。
そのどれもが格別な思いとなって頭の中に残っています。
タイムや順位にこだわると後悔が残ります。
でも楽しむことだけを純粋に追い求めると達成感が残ります。
またひとつかけがえのない財産を得ることができました。
そしてもうひとつの財産は、同部屋で6日間ずっと行動を共にした仲間。
年の離れた弟のようなカッツと息子のようなタクマ、ありがとう!
全く年代が違うけど、君たちの純粋さやひたむきさから多くのことを学びました。
オヤジになってもまだまだなんですね!
また必ずどこかで会おう!
小百合さんも彩さんもありがとう!
さぁレースは終わりました。
次はケープタウンに移動してアフリカを楽しんできます。
雨予報ですが(T_T)
これまでたくさんの応援をありがとうございました(^-^)/
また京都でよろしくお願いします!