0710 のとじまトライアスロン大会

石川県の能登島にてトライアスロン大会が開催です!

KTCからは練習に熱が入ってる武市さんと、ベテランの諸橋さんが出陣!

前日までの雨でも無事スイムは予定通りあり、アップダウンの激しいバイクコース、最後は灼熱のランと思う存分楽しまれたみたいです!

たまには観光ついでに遠くの大会に遠征するのも良いですね。

0710 デュアスロン練

ラン1km、バイク15km、ラン4kmのデュアスロン形式でトランジションの練習も兼ねて行いました。

朝方は雨が降り練習会を行うか迷いましたが、開始前には止んで晴れ間も見えて、最後には良い天気の暑かった。

強度は高い分トレーニング効果もあり、レース本番につながる練習になったと思います。

来週からの大会で皆さんの活躍が光ることを願ってます!

0702 LAKE BIWA TRIATHLON inMORIYAMA

滋賀県の守山市で琵琶湖を使ったトライアスロン大会で今年で2回目。

昨年はコロナ禍で延期の後、デュアスロン形式だったので、トライアスロンとしては今回が初!

KTCから9名の選手が出場しました!

前日の受付から抽選会があったりとこの大会は何かと豪華です!

レース当日は滋賀県に熱中症警戒アラートが発令されたためバイク78km→58km、ラン20km→12kmと短縮になりました。スイムは琵琶湖を泳ぐ2000m。

各個人が練習の成果を発揮して快晴の青空の元駆け抜けました!

暑い中での厳しいレースでしてが、ゴール時はみんなやり切った感や笑顔で満ち溢れてました!

まだまだ今シーズンは中盤。これからも皆さんの大会の様子が楽しみですね!

0628 最近の様子。

6月も多くの大会と練習会があり、クラブ員が日々活躍したりトレーニングを楽しんでいます。

12日は蒲郡でショートのレース。

25日は諏訪湖でミドルのレース。

共にエイジ入賞などもあり、皆さん日々の成果を遺憾なく発揮!

もちろん普段の定期練習会ももりあっており、水曜日のサブトレ(ラン)、金曜日のスイム練で鍛えております。

月末には炎群編成もあり、梅雨明け直近のひと・まち交流館にて、ご覧の7名で行ってきました。

トライアスロンシーズン本格化で原稿盛り沢山!皆さんのレース参戦記や、花脊トレイルラン大会の始動等、読み応えのある7月号が出来ました!

来月もレースや練習会で盛り上がりましょう!

0619 ロングラン

今月のロングランは梅雨入りとあって開催が不安でしたが、前日から雨は上がり無事行えました。

しかし走り出してから湿度の高さに、中々苦しい走りに。

それでもしっかりと20kmを走り切りました。

これからの夏に向けてさらに鍛えていきます!

0605 びわ湖トライアスロン大会in近江八幡

いよいよ近畿圏内でもトライアスロン大会が開催です!

5月の大阪城が10月に延期のため、近江八幡大会が初戦となりました!

KTCからはご覧の8名の選手が出場!応援も幟を持って盛り上げました!

天候にも恵まれトライアスロンをやるにはちょうど良い気候。

9時からタイム申告順のローリングスタートで競技開始!

スイムは少し冷たいですが泳ぎやすいと評判のびわ湖で1500m。

バイクは田んぼ道に出て周回高速コース40km。

ランはアップダウンの激しいコースを10km。

大きなトラブルもなく皆さん無事に完走!

気になる結果は…

我らがビックボス小島さんがなんとエイジ優勝!!

KTCチャンピオン宅間さんが総合15位でエイジ2位!

トライアスロン人生を謳歌する直子さんはエイジ3位!

その他の選手も素晴らしい成績で、

今回がトライアスロン公式戦デビューのゆーじさん、広島から参戦のヨッシーさんも大健闘。

うえしょうさん、寺岡さん、呉越さんは来月の守山ミドルで更なる飛躍を決意!

京都から近いということもあって、選手も応援も多くとても盛り上がりました!

8月の京都丹波大会も楽しみです!

エントリーまだ間に合うので、そこのあなたもレッツトライ!

0529 長良川ミドルトライアスロン102大会

いよいよロングディスタンス部門の大会も始まりました!

今年は宮古島が中止の為、国内最初の大会が長良川ミドルトライアスロン102!

KTCからはご覧の5名が出場!

エイジまたは総合で上位を狙う選手ばかりで、ハイレベルなレースとなりました。

スイムは2000mで長良川を片道500m直線で2周回。

バイクはフラットなコースで今年から12kmを7周の84km。

ランは毎回トランジットを通る4kmのコースを5周の20km。

この日は今年最初の気温30℃を超える真夏日で、暑い中でのレースでしたが無事全員完走!

そして宅間さんは前回の自分を超える総合12位!

KTCチャンピオンがしっかり存在感を高めてくれました。

それ他の選手もスイムトリオや、バイカー対決、脚攣り祭りなど色々ありましたが、課題や反省点が見つかる良い経験だったと思います。

次の大会は関西最初の大会、びわ湖近江八幡大会です!

0529 館山わかしおトライアスロン大会

今回は石垣島では応援に専念した彩さんが、選手となり大会に出場したのでレースレポートをいただきました。↓

3年ぶりにレースに参戦しました。

海か綺麗で自衛隊の基地内を走れる千葉県館山の通称TATETORAです!

前日は房総半島の綺麗な夕陽を見ることができました。

当日は猛暑予想、女子は11時半スタートと一番暑い時間。

海はベタ凪、潮がひいて遠浅です。オープン参加の上田藍ちゃんがこうして進むんだよーとスキップしながら沖に行きますがそんな芸当はできないのでゆっくり歩きながら、それでも気持ちよく泳げて目標の30分切り。

バイクは基地内をグルグル9周。苦手なドフラットコースだけど、面白いようにメンズをパスして自衛隊員の声援を受けて快調!なんとこの時点でエイジ1位で2位とは10分以上の差!

楽しいのはここまで、ランパートは腰のサポーターをしっかり巻いて何とか10kmをジョグ。やっぱりランで抜かれたけど笑顔でフィニッシュ!

それでもエイジ2位と強さを証明しました。

5年ぶりの東京のトラ仲間とも再会し久しぶりのレースを楽しみました。

次は来月の五島ですね!

0529 ゆっくりトレラン

今回は総勢6名で太閤道を走破しました。

阪急長岡天神駅に集合し、まずは弘法太師ゆかりの乙訓寺で完走祈願。西山古道を登り楊谷寺へ。

大阪自然歩道から太閤道を経て高槻市に到着。総距離23K、トレイル率50%のコースでした。

某参加者のコメント「ミニスケールの鯖みたい!!」

次回は淀川リバーサイドラン+大阪城天守閣巡りです。トレイルまったくありませんが参加よろしくです。

0524 炎群編集会議

鯖街道ウルトラマラソンも無事終了して、次は秋の花脊トレイルランに向けて進んでいく京都トライアスロンクラブでございます。

そして今月も炎群編集会議をひとまち交流会館にてご覧の8名で行ってきました。

今回は汗だく三上さんが初参加で、炎群の内容も西川さんと奥野編集長による2人の小浜ストーリーとキャサリン気まぐれ日記の豪華号となっております。

これからトライアスロン大会もたくさん開催されるので、皆さんの参戦記などお待ちしてまーす!